初めて書かせて頂きますw安藤と言います。諸事情により年1〜2回だけ参加させてもらってます。よろしくお願いします。このタイミングで参加できて良かったですw試合楽しかった〜(*^_^*)

さて、、先日九州大会1日目がありました。参加者は梅田さん、村上さん、小柳さん、藤原さん、たっきーさん、藤井君、永野さん、澤田さん、安藤と大所帯ww

試合は長糸マッスル、カボスとクーガーズ(と私)の混合チームとの計2試合。。
結果は対マッスル=負け、対混合チーム=勝ち(すいません、点数忘れました。)
マッスル戦はパスや基本的な攻守は素晴らしかったと思いますが、もって1ダウン5秒というところでしょうか。ステップの良さと走力、体力は敵ながら天晴れ(笑)って感じでしたね。
私も体型がふくよかになり、足が全然ついていっておらず、笑ってごまかしてることが多々ありましたが。。試合に出て自分が感じたことを一つ書かせてもらおうと思います。

それはポジショニング。特にオフェンス側は、敵が目に入るとそれだけでプレッシャーになりますが、僕が走ってて思うのは、止まってても走る場所が制限されちゃうようなディフェンスの立ち位置ってもので。特にレシーバは、いつの間にかライン際に追いやられてる様なディフェンスは嫌ですよね。ゾーンの場合は無理についていく必要はなくて、ディフェンスが、例えばオフェンスが直線しか走れないような場所にいれば、相手が多少細かいステップ切ってもうろたえる必要は無いかと、、状況にもよりますが。次の試合ではその辺少し意識してみようと思います。

長々と失礼しました。それでは28日も参加させて頂きます。よろしくお願いします。


安藤隆洋